読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボードゲームのメモ帳

自分自身の理解を深めるメモのようなもの

MANSIONS OF MADNESS SECOND EDITION / マンション・オブ・マッドネス 第2版

Nikki Valens(Second Edition) Corey Konieczka(First Edition) 2016年
1人~5人 14歳以上 プレイ時間はシナリオに準ずる

f:id:boardgamesendai:20161228205043j:image

 

今回は第2版という事ですが、初版未プレイです。よくTRPGに例えられるようで、携帯アプリがマスターとなります。ボードの配置、謎かけ、アイテム配置、敵の攻撃などほとんどの処理はアプリが行います。プレイヤーが主に行うのは、移動、調査ポイントを選ぶ、指示されたパズルを解くなどで、インストもそこまで難しくありません。

 

大筋は変わりませんが、初期アイテム、配置アイテム、マップ配置などランダム要素も多く、同じシナリオで何度も遊べます。

f:id:boardgamesendai:20161228205143j:image
↑冒険の始まり


f:id:boardgamesendai:20161228205217j:image
↑探索を進めるとマップが広がっていきます

 

そして、シナリオクリアの要となるのはともかくダイスロール、ほとんど全ての判定にダイスを使用します。これがなかなか上手くいかずシナリオの難易度をあげています。

f:id:boardgamesendai:20161228205428j:image
※成功目3 トークンで成功に変えられる目2 失敗目3 の8面ダイス

 

プレイヤーの、体力値と恐怖値は、負傷状態、狂気状態を経るので意外と脱落しません。 (狂気状態になると勝利目的が変わる事も)

f:id:boardgamesendai:20161228205442p:image

 

マスターがアプリなので、1人プレイでも、好きなようにキャラを使えて要領よく遊べますが、複数人でそれぞれのダイス目に一喜一憂するのが楽しいですね。

アプリは一部翻訳されておらず英語表記のままだったり、誤字脱字が結構ありますがゲームの進行に影響のあるほどの問題は今のところ特にありません。

その他の部分は非常によく出来ていて、雰囲気抜群なので、クトゥルフを知っている方にはかなりお勧めできると思います。

 

追加のシナリオも更新されており有料で購入できるようですが、日本語には対応していません(ブログ更新時)

 

 

以下各シナリオの簡単な紹介

※ほんの少しネタバレ含むので注意

 

[永劫の輪廻]難易度2

f:id:boardgamesendai:20161228203929p:image

ある館での失踪事件の謎を解く。難易度が低く最初にやる事が推奨されているシナリオ。3回プレイして全てクリアできました。調査とバトルのバランスもちょうどよくストーリーも分かりやすい。ゲーム会ではこれが限界か。

 

[インスマスからの脱出]難易度4

f:id:boardgamesendai:20161228203946p:image

タイトル通り情報を集めインスマスを脱出するシナリオ。素早い調査と対応が求められます。バトルは出来るだけ避けた方がよさそう。3回目でやっとクリア。

 

[砕かれし絆]難易度5

f:id:boardgamesendai:20161228204004p:image

友人の家で友人とその家族を守ります。最高難易度で、出てくるモンスターもいちいち強い。謎解き、アイテム、スピード、バトル、運、全て必要です。最後のボスまでは進むのですが、いまだ未クリア。

 

 [潮満ちる時]難易度3

f:id:boardgamesendai:20161228204021p:image

インスマスで行われようとしている儀式を止める。膨大な時間がかかるシナリオ。NPCとの会話で情報を集める事がメインになり、何となくプレイしても謎の全貌はつかめません。ホテル、住宅街、波止場、ダウンタウンなど、様々な場所に移動するたびボードが入れ替わり、NPCも濃い。一日という概念がうまく再現されています。楽しいけどとにかく長い。

 

題材がプレイヤーを選ぶのが残念。クトゥルフという題材以外でまったく同じシステムでシリーズ化してほしいですね。そのくらい画期的で楽しかったです。

また初版を所持していればそれらを使用できるコンバージョンキットも付属していますが、日本版の初版は再販されておらず、ネット上では4万円~9万円の値がついています(ブログ更新時)このような状況にならないように、初版の日本語版も同時に再販してほしかったですね。

 

購入/駿河屋予約
値段/円
状態/新品