読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボードゲームのメモ帳

自分自身の理解を深めるメモのようなもの

01/07 遊ぶ会

01/07 遊ぶ会 @東部市民センター 会議室 滞在時間12:30~21:00

 

あけましておめでとうございます。今年初のゲーム会は「遊ぶ会」さんへ行ってきました。今回は遊ぶ会さんのTRPGのメンツの方々もおり、初めましての方も多く楽しませていただきました。重めのゲームは正月早々重いので(大好物ですが)、持参は「アラカルト」「ラビリンス」「マンション・オブ・マッドネス 第2版」珍しく持参ゲーム全てで遊ぶ事ができました。

 

本日遊んだゲーム

 

・KNIT WIT
ビジュアルからは想像しにくいですが、「古い」「ぬるぬるしている」「低俗な」などランダムに配置されるワードから、他のプレイヤーと同じ回答にならないように捻って記入し点数を競うゲームです。カラーやタイトル、解答用紙やゲームセンス。どこを見ても非の打ちどころがありません。こういうビジュアルに仕上げられるデザイナーは凄いですね(面白いかどうかは人それぞれ)f:id:boardgamesendai:20170108000912j:image
※2戦しましたが、私の回答はあまりに低俗すぎたので全てボカシとさせていただきます。

 

・アラカルト
料理を作るゲームです。本日は料理を失敗する人が少なく、名シェフが多かったようです。料理に夢中で写真撮るの忘れました。

 

・ラビリンス
迷路をずらして動かしながら、目的のお宝を一番最初に集めたプレイヤーが勝利です。単純ですが大人が囲むと先読みや妨害もあり、なかなか奥深いゲームです。私は子供のようにピュアな気持ちで(深く考えず)ひたすら宝を求めていましたが、汚い大人たちに負けてしまいました。

f:id:boardgamesendai:20170108000929j:image

 

・Take it Easy!
ランダムに選ばれるタイルを配置し、同じ得点で並んだラインが点数になります。一戦目、何故かボードさかさま、何故か1番得点の多い場所に1点を並べる。という謎プレイで、あきれる他プレイヤーのみなさんにお願いして2戦目をやらせていただきました(結果2戦目も惨敗)

f:id:boardgamesendai:20170108000953j:image

 

・街コロ
サイコロの出目でお金を稼ぎ、自分の街を発展させていくゲームです。序盤で(このままでは勝てない・・・)と悟り、他のプレイヤーからお金を奪っていくヘイトプレーへ移行。「このカスやろう」と罵られながらがんばりましたが、今日は徹底的にサイコロ振られました。

f:id:boardgamesendai:20170108001003j:image

 

・マンション・オブ・マッドネス 第2版
時刻は夕方。最後の重ゲーチャンスの時間になりました。競りゲーや拡大生産系で頭を悩ましたくないので、こちらの選択をさせていただきました。前回、難易度2[永劫の輪廻]をクリアした面子がそろった事もあり、難易度は4[インスマスからの脱出]に挑戦しました。結果は全員負傷状態、1人脱落で敗北でした。広がったボードが、ただむなしい・・・

f:id:boardgamesendai:20170108001630j:image
※難易度3[潮満ちる時]は、プレイ予想時間4時間なので最初から選択肢にはいりませんでした。

 

・宝石の煌めき
一流の宝石商を目指して15点を目指すゲームです。他のプレイヤーが15点であがった時、私は3点でした。ほんとうにありがとうございます。f:id:boardgamesendai:20170108001025j:image

 

今回もマンション・オブ・マッドネス 第2版のプレイ中に、デレステの通知が出る(手元で素早く隠した)勤務先から電話がある(無視)などトラブルがありつつも楽しいボドゲ初めとなりました。みなさま今年もよろしくお願いいたします。

 

主催の遊ぶ会さま、ゲームをお借りした方、一緒に遊んでくれた方、ありがとうございました!