ボードゲームのメモ帳

自分自身の理解を深めるメモのようなもの

2017/1/29 名取盤友会 第84回ゲーム会

01/08 名取盤友会 第83回ゲーム会@仙台市生涯学習センター 第2セミナー室 滞在時間14:00~19:45

 

仙台駅東口での開催。駐車場がないので、この会場へは電車で来てラーメンを食べてから会場へ向かうのがマイルールです。いつもラーメン屋に並んでしまい、13時の開場に合わせて家を出ているのに、14時になってしまうのがお約束ですね。まぁどうでもいい話ですが。

 

本日遊んだゲーム

 

ワイナリーの四季
タイミングよく始まるところだったので参加させていただきました。正式な日本版はまだ発売されていませんが、すでに3回も遊ばせていただけているのはラッキーです。さて初めてのプレイでは訳もわからず19点到達するも敗北。2回目のプレイでは高級ワインを貯めこんでいる途中で一気に加点され敗北。これらの反省を踏まえ、無駄無く地味に加点していく作戦で、激しいブーイングの中、ついに念願の24点勝利を収めました。

f:id:boardgamesendai:20170130003358p:image
※ボードの下のー「ワイナリー経営」疑似体験ゲームーの文字に、昭和テイストの渋さを感じますね。

 

勝利の余韻に浸っていると、隣で10人くらいがアイスクールで盛り上がっています。ちらりと横目で見ながら、勝利のワインを片手に「ふふん」と次のフランスのゲームに参加しました(アイスクール楽しそうだったな)

 

・オルレアン
ドイツのフランスのオルレアンのゲームです。つまりフランスのドイツのローマ帝国のゲームですね。色々な職業のチップを使って、自分のおこなう行動を決めていき、勝利点を競います。初めてのプレイでしたが、思ったよりルールに複雑さは感じませんでした。どういう手順が勝利につながるのか把握できないまま最下位に。次はこうしようという色々な方法論でまたプレイしてみたくなるゲームでした。

f:id:boardgamesendai:20170130003411p:image

 

・キャント・ストップ
まだ2つしか遊んでいないのに、気付けばそろそろ終了時間・・・余った時間でキャント・ストップ。4つのダイスを振って3つの自分のコマを一番最初に頂上に進めたプレイヤーが勝利です。ゲームの後半はどんどんバーストするので、行くか進むか性格がもろにでますね。後半慎重になりすぎて惜しいところで勝てませんでした。

f:id:boardgamesendai:20170130003423j:image

 

今回は4つほどゲームを持っていきましたが結局遊ばず(というか3つしかできなかったのが結構衝撃)久しぶりのゲーム会だったので、まだまだ足りないテンションでした。

 

終了後は有志のみなさんと大戸屋へ。有意義な時間を過ごさせていただきました。ん~ヘルシー。

 

主催の名取盤友会さま、ゲームをお借りした方、一緒に遊んでくれた方、ありがとうございました!